ポチット押してくれてありがとう。これからもより良いブログ、頑張ります。にほんブログ村 介護ブログへ

2008年07月19日

朝起きてから寝るまでの介護技術 

今回はこの介護ブログを読んでくださった
りょんぴーさんからのコメントから

介護を初めてどのような一に日を過ごしたらよいか?

基本的な流れを分かってもらえれば嬉しいです。

では、ご説明します。

 朝起きてから寝るまでの介護技術 

1)生活環境整備の介護技術

1.加湿器の水にコップ1杯の紅茶をまぜると除菌効果がある。

2.乾燥している時、バスタオルを湿らせて干しておくとよい。

3.室内だけでなく廊下やトイレ、浴室などの温度差に気を付ける。

2)移動の介護技術

1.歩行時、歩行により障害や症状の悪化が考えられる場合は、補装具  を活用する。

2.福祉用具利用で、介護負担が軽減できたり、自立できる場合があ   る。

3)整容の介護技術

1.歯ブラシの柄にゴムチューブをつけると滑らず持ちやすい。

2.レモン汁を水に入れ行うと口臭予防に役立つ。
  入れ歯は夜間はずしたら必ず水につけておく。

4)着替えの介護技術

1.のりづけなどは、見た目は良いが肌ざわりを考えさける。

2.今までの衣服の生活習慣を考慮して、援助する。

3.心身機能や障害に適した衣服の工夫をする。

5)食事の介護技術

1.とろみをつけると誤嚥しにくい。

2.食欲がない時、今までなじんできた食習慣を大切にする。

3.毎食後の口腔ケアで食欲増進をはかる。

6)排泄の介護技術

1.要介護者等の心理を理解し、羞恥心に配慮する。

2.自立に向けた排泄方法で援助する。

3.介護者の手指を清潔にし、介助する時は手を温める。

7)身体清潔の介護技術

1.20分の入浴でも200mlの汗をかくことがあり、水分補給が大  切である。

2.清拭用のタオルは熱湯、タオルポット、電子レンジなどで温めると  よい。

3.入浴できない時も、手浴、足浴など、部分浴を行うと入浴効果が得  られる。

8)コミュニケーションの介護技術

1.自分の心を柔軟にし、豊かな創造力をもって人と接する。

2.相手のことを少しでも理解しようとする姿勢が大切である。

3.自分の感情は、表情や語調に出るので気をつける。

9)リハビリテーション介護技術

1.自立とは、自分の行動をみずからの意志において行うことをい    う。

2.QOL(Quality of Life)で、自立にて生活の質の向上をめざす。
  ROL(Respect of Living)で、尊厳のある生活を護り介(たす)け   る。

10)睡眠安楽への援助

1.高齢者の睡眠パターンは、個人差が大きい。個々の不眠の訴えを十  分に聴く。

2.夜間不眠の場合、昼間の活動性を高めることと、日光浴が効果的で  ある。

11)床ずれの介護技術

1.床ずれの直接の原因は、長時間の圧迫である。

2.体位変換ができない場合のほか知覚神経障害でも床ずれはできやす  い。

3.高齢者、失禁、多汗、浮腫、やせ、肥満、栄養失調、糖尿病などが  床ずれをつくりやすい。

12)健康チェックの介護技術

1.毎日の記録を大切にして、情報の共有がはかれるようにする。

2.予備能力が乏しいので、早期発見が重要である。

3.経験がかなり必要であり、まず専門家に相談する。

13)介護者の健康管理

1.年寄り笑うな自分の行く道、子どもしかるな自分が通った道。

2.人をそしらず、自慢せず身のいたらぬを恥じて静かに座る。

3.手洗いは石けんをつけて二度洗いすると効果的である。

14)ケアマネジメントとケアプラン
1.アセスメントは利用者を主体にしてチームで取り組む。

2.役割分担を明確にする。

3.利用者の願いと必要性を一致させ、ケアマネジメントの実現を図   る。

4.地域のサービスを熟知しておく。サービスを新たに創設、構築して  おく。

15)福祉レクリェーションの介護技術
1.レクリエーションにより、単調な生活に活力と変化を及ぼす。

2.参加の意志がなくても声かけ、じょじょにやる気をだす。

3.身体的活動だけでなく、新しいさまざまな趣向を取り入れる。

16)福祉用具と住宅改造

1.日常生活用具の給付や貸与の制度を活用する。

2.入浴に介護を要する場合に、施設や自宅で入浴サービスを利用でき  る。

3.住宅の改造を必要とする時、改造費用の一部が助成される。

1〜16項目の主な必要と思われる事を書いてみました。

詳しくはブログ右側のカテゴリの項目で詳しく書いております
参考にしてください。

自宅介護の基本は家族全員で介護する。

できない場合は人の手を必ず借り、自分自身で背負い込まない。

がんばってください。
posted by ぶんねん at 16:50| Comment(1) | TrackBack(0) | 介護生活編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
かなり作りこんだ一日のながれですね。
ちょっとした介護の再確認をさせていただきました。
足跡残していきますね。
Posted by 武士ガエル at 2008年07月30日 01:35
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/103189922

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。