ポチット押してくれてありがとう。これからもより良いブログ、頑張ります。にほんブログ村 介護ブログへ

2009年01月08日

認知症の基礎知識

認知症の基礎知識
認知症ってどんな病気?


脳の老化に伴う物忘れは、生理的な「老化現象」であり

「病気」ではありません。年をとると、物忘れが起こるのは

老化現象として当たり前のことですが、単なる物忘れの場合は、

体験したことの内容を忘れることはあっても体験したこと自体は

思い出します。認知症の場合は体験したこと自体を忘れます。

 
よく例に上げられるのが、食事をして「何を食べたか思い出せない」

のが物忘れ、「食べたことさえ忘れる」のが認知症です。

 
ただし認知症になっても、いきなりすべてを忘れるように

なるわけではありません。

認知症は記憶など知的機能の障害ですから、

感情は変わらずに残ります。

忘れっぽくなったことを一番不安に思うのは本人自身ですので、

周囲は理解して配慮することが必要です。


(1)認知症の主な症状と進行
記憶力が低下する
 初期の頃は、新しい記憶があいまいになりますが、
昔の記憶はしっかりと保たれています。
症状が進行するにつれ、今起こっていることを記憶する
ことが困難になり、昔の記憶を断片的に思い出しながら
毎日を過ごすようになっていきます。

理解力・判断力が低下する
 ものごとを推測したり、順序だてて行動することが
難しくなります。また計算ができなくなったり、今まで
普通にできていたことができなくなることもあります。

見当識障害(今いる場所、時間、人の見当がつかなくなる) 初めは日にち、そのうちに月がわからなくなり、進行すると
季節や朝夕などの時間がわからなくなります。つぎに場所や
空間の認識ができなくなり、自宅でも迷うようになります。
さらに、人の見分けがつかなくなり、配偶者や子どもの顔を
みてもわからなくなります。

感情のコントロールができなくなる
 見当識が働かなくなると不安に陥り、その気持ちをうまく
表現できずにイライラしたり、また周囲からみて異常と
思われる行動をとることがあります。

生活動作障害、歩行障害 排泄、更衣、入浴、食事など基本的な生活動作障害、
歩行障害などがあらわれます。

認知症進行の3段階
第一段階 
軽度 もの忘れが激しくなります。不安がこうじてイライラ
することもあります。また物事に無関心になったり、うつ状態
になることもあります。

第二段階 
中度 場所や人に対する見当識障害がでてきます。
道に迷ったり今までできたことができなくなったり、
日常生活に手助けが必要になります。

第三段階 
重度 食事や排泄の手順がわからなくなり、体も弱って
動きが鈍くなります

思い当たる事がいくつもあると思います。もう一度
しっかり読み直し、確認してください。
タグ:基礎知識
posted by ぶんねん at 20:55| Comment(3) | TrackBack(1) | 認知症の基礎知識 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はじめまして。ケアウェルと申します。

こちらのブログは非常にわかりやすく、現場でも活用できるので拝見しております。

私も、介護に関するブログを始めました。もし良かったら、相互リンクを
はっていただきたいと思いメールを差し上げました。

また、お時間がありましたら、始めたばかりですが、私のブログもお越しください。
よろしくお願いいたします。
Posted by ケアウェル at 2009年01月11日 00:47
リンクしていただきながら、なかなかお邪魔してなくてすいません。
今年もよろしくお願いします。
年末から正月に掛けて忙しかったせいか、ふとした日常の記憶がすっぽり抜けていた事があって・・
日々無意識にしていた事ですが。
心配になって、CT受けてました。
結果はオーライ。どうも物忘れですかねー(^^ゞ
Posted by ばくちゃん at 2009年01月11日 09:22
早速のコメントありがとうございました。

これからも、どうぞよろしくお願いいたします。
Posted by ケアウェル at 2009年01月12日 14:38
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/112336892

この記事へのトラックバック

居宅介護 介護人の悩み
Excerpt:  居宅介護をしていると・・・ 「介護をしなければならない現実は決して待ってはくれず、 休むわけにもいかない」と考え出すと、どんどん...
Weblog: 居宅介護 居宅介護の悩みを解消!
Tracked: 2009-01-10 16:43
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。