ポチット押してくれてありがとう。これからもより良いブログ、頑張ります。にほんブログ村 介護ブログへ

2009年04月12日

歩行補助杖とは

歩行補助杖.gif



●歩行補助杖とは・・・
---------------------------------------------
 歩行が困難な人が、歩行能力の改善を目的として

使用する杖や松葉杖を総称して呼びます。

 歩行時に障害がある足に掛かる体重の負担の軽減、

歩行バランスの調整、歩行パターンの矯正、歩行スピードと

耐久性の改善に用いられます。

 
松葉杖、ロフストランド・クラッチ、

カナディアン・クラッチ、多点杖に限り

介護保険で貸与され、一本杖(T形杖、ステッキ)は

対象となりません。


歩行補助杖の導入における注意
 
選択にあたっては、杖のサイズが利用者の身長に

合っているか、調整可能か確認します。

 
杖の長さの決め方の目安として次の3つの方法があります。

1.足部外側15cmの位置から、肘関節30度屈曲位にした

  手のひら(手掌面)までの距離。

2.床面から大腿骨間接部(大転子)までの距離。

3.床面から自然に下垂した手首(尺骨茎上突起)までの距離。

 
但し、これらは個人差が大きく、使用場面の違いもあるので、

導入にあたっては長さを調整しつつ、試用してから

決定するのが望ましいです。

また、歩行補助杖は常時利用するものなので重量にも配慮します。


    介護保険・福祉用具貸与の対象となるものは・・・

<歩行補助杖>

  松葉づえ、カナディアン・クラッチ、

ロフストランド・クラッチ及び多点杖に限る。


ロフストランド・クラッチの商品購入
ができます。
下の画像をクリックすると購入サイトにいきます。
金額は8000円台です。



posted by ぶんねん at 13:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 介護用品の紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。