ポチット押してくれてありがとう。これからもより良いブログ、頑張ります。にほんブログ村 介護ブログへ

2009年09月24日

杖の次は?歩行器!

歩行器?
歩行器とは杖で歩く事より安全な器具です。

杖で自力で歩く事の困難な人にはお勧めの器具です。

歩行器に体を預け歩く事が出来るのです。
では、次に歩行器の説明をしますね。

杖では歩行するのが困難な方にオススメ

なのが歩行器です。四つの脚で歩行を補助し、

歩く能力を保ちます。また、歩行訓練のときに

よく使われています。


歩行器の使用にはある程度の練習が必要

です。店先で試してみて良し悪しを決めるの

ではなく、機能を見て目星をつけたら、実際に

使い続けてみるほうがよいでしょう。


歩行器にも使う方に合わせて様々な種類が
あります。

@固定型歩行器

歩行器の脚が固定されており、歩行器自体を
持ち上げて前に出しては、左右の足を進めて
いきます。歩行器を持ち上げる筋力がある方に
適しています。
セーフティーアームウォーカーミニ.jpg

A前腕型四輪付き歩行器

四脚すべてに車輪が付いており、肘から先を
バーの部分に乗せて歩行します。身体の
バランスをうまく保てない人、全身の筋力が
低下している方に適しています。
セーフティーアームウォーカー.jpg

B四脚二輪付き歩行器

前の2つの脚に車輪が付いており、後ろ脚を
持ち上げて前に進みます。上半身の筋力が
落ちている方に適しています。
セーフティーアームウォーカーLタイプ.jpg

C交差型歩行器

左右のフレームがそれぞれ動き、歩行に
合わせて左右交互に動かして進みます。

どの歩行器もそれぞれ長所も短所もあります。
自分の状態、介護する人の状態を十分確認し
選ぶようにしましょう。
posted by ぶんねん at 21:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 介護用品の紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/128763249

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。