ポチット押してくれてありがとう。これからもより良いブログ、頑張ります。にほんブログ村 介護ブログへ

2009年10月05日

入浴介護用品について

入浴介護用品の知識
入浴画像.gif

入浴時の事故は、自宅で起こる事故の中でも発生
しやすいものであり、浴室には数多くの危険が
ひそんでいます。

また、日本家屋の浴室は狭い場合が多く、介護を
する人にとっても大きな負担となることもあります。

入浴用の介護用品を選ぶ上で重要なポイントは??
脱衣から入浴、着衣までの一連の流れを細かく確認し

その動きの中で、どの部分に介護用品があれば

スムーズに入浴できるかを考える。


移動時はなるべく、両手と片足で支えて一歩前に出る、

両足と片手で支えて空いた手で次の手すり(壁など)

に手を伸ばすといった、3点支持での移動をすると

より安全です。


ご本人の身体状況に合った介護用品を選ぶ。

(一人で入浴するならどう安全を確保
するか、介助者がいるならどこをどう通って
入浴するかなど)

以下より個々の入浴介護用品について
ご紹介していきます。


○シャワーチェア ○バスボード
○滑り止めマット ○浴槽用手すり
○浴槽内いす

どれもお風呂場に有れば便利な桃ですが、
有りすぎると、狭い御風呂場ではじゃまに成り
危ない事も有りますね。

ですから、介護する人の状態を見ながら、何が必要か
何が有れば、今一番便利なのかを考えて見ましょう。

では、次回は入浴介護用品について説明しますね。
posted by ぶんねん at 21:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 介護用品の紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/129575586

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。