ポチット押してくれてありがとう。これからもより良いブログ、頑張ります。にほんブログ村 介護ブログへ

2009年10月16日

バスボード?何に使うの?

バスボード

バスボードとは、お風呂の湯船に入るとき

体の不自由な人が使う便利グッズです。

バスボード.jpg
身体に不自由がある人が、浴槽に浸かったり出たりするときに

危険を伴うと思うとき、危ないと思った時に使うグッズです。

使い方はバスボードを湯船の端に渡すように置きます。

バスボードの上に座り、片手でグリップを握って、お尻を軸に

90度回転して入浴します。

無理にまたがなくなることで、転倒の予防が期待でき、

介助者の負担も軽くすることができるのです。

このバスボードは特定福祉用具販売の対象です。

介護保険を利用して1割負担で購入できます。


バスボードでも、狭い湯船の端に取り付けるだけで
使用できるモノのあります。
座るマイル座椅子が回転して湯船にはいれます。

注意する点は、椅子が回転するため、介護者は介護する人が

急に向きを変え、足が湯船に当たったりして、けがをしないように

気を付ける事が大事です。

どのバスボーでも介護される人が気持ちよくお風呂に入る

之が一番です。

下の画像は回転するバスボードです。
クリックすると詳しい説明がみれます。

posted by ぶんねん at 20:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 介護用品の紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。