ポチット押してくれてありがとう。これからもより良いブログ、頑張ります。にほんブログ村 介護ブログへ

2007年07月20日

カレンダーでリハビリ

知り合いのお父さんが脳血栓で入院し
さらに骨粗しょう症も併発しほとんど
寝たきりになっておられました。

そこで、何とか寝たきりにならないよう
自宅でのリハビリを始めたそうです。

毎日10分間起きておく練習だそうです。
最初はそんなに起きれないので
時間は短いですが徐々に長くして
10分目標で頑張ったそうです。

リハビリは本人のやる気1つのため
どの様にすれば本人もやる気を出して
続けてくれるのか考えたそうです。

そこで、小学校の夏休み毎日ラジオ体操に
行った事思い出したそうで、その時の
スタンプを紙に押して貰った事、
それがたまるのが嬉しかった事
それを励みに毎日ラジオ体操に言った事を
思い出したそうです。

毎日、リハビリが出来た時はベットから見える
カレンダーに赤○をしたそうです。

今では一日1時間も起きていられる様に成っています。

ホント、継続は力なりですね。
リハビリをつずけたお爺さんもステキですが
それを考えた友達にも関心しました。

チョットの事で、やる気が出るのですね。

【アドバイス】
 リハビリが出来た日は自分でシールを貼る
 これも良いかも知れません。
 自分で。貼る。楽しみがましますよ。



posted by ぶんねん at 21:01| リハビリ編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。