ポチット押してくれてありがとう。これからもより良いブログ、頑張ります。にほんブログ村 介護ブログへ

2007年08月02日

リハビリを長く続ける方法

リハビリと効けば辛い、しんどい、楽しくない

の三拍子。
ホントリハビリは本人のやる気一つです。

リハビリは毎日少しづつ続けるのが効果的ですが
なかなか毎日は難しいのがリハビリなのです。

本人のやる気なので、
機嫌が良いとき

朝、すぐでは無く、身体を十分動く様に成った
10時以降などに
本人の好きな音楽などをかけて楽しく行うのが
リハビリを長く続かせるコツです。

音楽を聴きながら身体を動かすと
楽しみながら自然に時間を忘れ
運動をする事が出来ます。

小学校のジョギング教室で音楽を流して
走って貰いました。
普段5分以上走れない子供達が歌謡曲の
リズムに合わせて、ゆっくりですが10分
以上走ったのです。
この時、音楽と運動の組み合わせを実感しました。

【アドバイス】
 リハビリの長続きの方法でもう一つ
 他の人と一緒に行うのです。
 同じ年代の人でもいいし、お孫サンと
 体操をするのも良いかも知れません。
posted by ぶんねん at 00:11| リハビリ編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。