ポチット押してくれてありがとう。これからもより良いブログ、頑張ります。にほんブログ村 介護ブログへ

2007年08月10日

紙の箱作はリハビリにピッタリ

老人介護では指先の不自由な方の介護もあるかと
思います。

そんな人の介護でのリハビリの一つとして、
紙で箱を折って作る事が指先の運動で
とっても良いリハビリの一つになっています。

時間は係りますが、ゆっくりと楽しくやって
頂きましょう。

折った箱はゴミ入れにしたり、調理の時の
生野菜入れにしたりと、便利に使えます。

すぐ燃やせるゴミで捨てる事が出来るし
紙の箱に入れてカラスなどにつつかれる
事も無いので清潔で有意義なゴミ箱です。

そんな、有意義で人の為になる事を
リハビリで出来る事を教えて上げる事で
お爺さん、おばあさんも生き甲斐を持って
リハビリ出来るのではないかとおもいます。

紙の箱はたたんでおけるためカサを減す事
も出来るので場所をとりません。

指先のリハビリとして紙の箱作り
やって見ませんか?
posted by ぶんねん at 23:45| リハビリ編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。