ポチット押してくれてありがとう。これからもより良いブログ、頑張ります。にほんブログ村 介護ブログへ

2007年08月14日

固いお煎餅の食べ方は?

老人介護の中で楽しみな事、食事ですよね。

食べる事は次に生きる事に繋がります。

お年寄りの方はお煎餅とかおまんじゅうモナカ
等、固い物、喉を通り難い物が好きですね。

でも、あごの弱ったお年寄りがお煎餅を食べている
のを見た事がありますか?
お煎餅をくわえてふやかしながら食べています。
なかなか食べれていませんね。

ココでアドバイス
お茶などに浸す事で簡単に柔らかくなり食べやすくなります。
あまり浸すとお煎餅の美味しさが逃げるので手加減は必要です。

モナカはお湯の中に入れ溶かすと何とお汁粉に変身です。

どちらも美味しく頂けるのですが梅干し少し入れる事で
味が引き立ちもっと美味しく頂けます。

【アドバイス】
 あごの弱い老人の食事では
マグロのお刺身はトロロをかけて山かけにする。

果物は小さく切りヨーグルトと和える

パンは焼かないでフレンチトーストにする。

焼き魚より煮魚

ジャガイモ、サツマイモはつぶして牛乳や生クリーム 
を加えペースト状にする。

おみそ汁の替わりにクリームスープにする
posted by ぶんねん at 20:21| 食生活編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。