ポチット押してくれてありがとう。これからもより良いブログ、頑張ります。にほんブログ村 介護ブログへ

2007年08月15日

ミキサー食は凍らして保存

介護食の中でミキサー食があります。
文字通りミキサーで食べ物を細かくし
流動食と呼べば良いのでしょうか?
そんな食事の事をミキサー食といいます。

ミキサー食は一度に沢山作る事がありませんが
いざ少し作るとなると、手の込んだ料理になります。

時間の無い時はホント困る食事です。

そこでどうせ作るなら沢山作り保存すれば
良いのでは?
と言う事で今回ミキサー食を沢山作り
その保存方法を教えたいと思います。

まず、ミキサー食を作ります。
作ったミキサー食を冷凍庫の中にある
製氷器の中に入れます。
製氷器が1つしか無い場合は
100円ショップでも売っていますので
買い足して下さい。
その時に冷凍保存用のビニール袋も購入
して下さいね。
製氷器で冷やしたミキサー食を
保存用に買ったビニール袋に入れます。
注意点は
ビニール袋に食品名と製作日時を
必ず記入して下さい。

これで、できあがりです。簡単でしょう?

【アドバイス】
 ミキサー食に替わる物として
 チューブ栄養用の径管栄養剤やホエイプロテイン
 (プロテインより粒が細かく溶けやすく吸収が早い)
 等の栄養補助食品があります。
 簡単に不足しがちな鉄分、繊維質、ビタミンが取れ
 家族の負担も少なくなるのでお勧めです。
posted by ぶんねん at 23:18| 食生活編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。