ポチット押してくれてありがとう。これからもより良いブログ、頑張ります。にほんブログ村 介護ブログへ

2007年08月28日

階段に夜光テープを貼ると良く判る

アナタのお家の階段は暗くありませんか?

古い家の階段は今の新しい家の階段に比べ
家のまん中の明かりの当たらない暗い場所
にあります。
昼でもうす暗く階段で滑って落ちた経験が
あります。

お年寄りがそんな階段を上り降りするとき
足元が確認出来ずつまずき転んだりした事
が一度はあると思います。
階段の始まりと終わりが解りづらい時は
階段の一段目と終わりに夜光テープを貼ると
解りやすく安心して階段を上り降りして貰えます。

それと、階段の手摺りにも夜光テープを巻く事で
手摺りの位置も確認出来良いと思います。

【アドバイス】
 夜光テープは滑り安いので使う場所
 使う位置には十分気を付けて使い分け
 していきましょう。
posted by ぶんねん at 23:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 事故防止編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。