ポチット押してくれてありがとう。これからもより良いブログ、頑張ります。にほんブログ村 介護ブログへ

2007年08月30日

シャンプーとリンスの見分け方

シャンプーとリンスを間違えて使った覚えは
ありませんか?
シャンプーとリンスが同じメーカーで同じ種類なら
入れ物も同じ形、色も同じで見分けが付きにくい
です。
特に老人は目も薄くなり良く間違えると言います。

そこでシャンプーとリンスの入れ物に
良く判るようにマジックで名前をいれました。
字が大きく見易くなったので間違える事が
少なくなりました。

シャンプーとリンスの入れ物の色を別にする事で
間違える事も少なくなると思います。
シャンプーは白
リンスは赤
こんな感じで分けてはどうでしょうか?

【アドバイス】
 日本製のシャンプーはボトルの横にギザギザが付いていて
 持ったときに解る様に成っています。
posted by ぶんねん at 23:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 事故防止編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/53316809

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。