ポチット押してくれてありがとう。これからもより良いブログ、頑張ります。にほんブログ村 介護ブログへ

2007年10月05日

家を直すのならお年寄りが元気な内にしよう

こんな事を聞きました。

どんな事。

それは、お年寄りが痴呆にまでもなっていない時の事です。

トイレも、和式から様式に替え使い安く下にもかかわらず
使い方が理解出来ず蓋の方に向かってまたいで座って
用を済ませているのです。

普通は蓋を背に座るのですが反対なのです。
ウオッシュレットも着いているのですがそれでは
使い物になりません。
テッシュで拭く前にウオッシュレットで洗浄すれば
お尻も綺麗だし、イヤな臭いもしません。

お年寄りは若いうちなら携帯も使えるのですが
携帯が使えない年になったとき便器を買えても
使い方が理解出来ない?解ろうとしない?
そんな感が受け取れました。

そこで、大切な事はまだ元気な内に成れて貰う事です。
元気な内に電磁調理器にすれば使える様に成ります。

お年寄りは年を取るほど新しい物にはなじみ難くなるのです。

もっと早くやっとけば良かったなんて思わないように
早めに改修はすると良いですよ。
posted by ぶんねん at 14:39| Comment(1) | TrackBack(1) | 住まい編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
訪問ありがとうございます!今後も参考にさせていただきます。
Posted by ミュッチの母 at 2007年10月05日 20:22
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/58250738

この記事へのトラックバック

ようこそ介護開業アシスト(大阪)のサイトへ!
Excerpt:  介護開業アシスト(大阪)のサイトを訪問してくださり、心より感謝いたします。  
Weblog: 介護開業アシスト(大阪)
Tracked: 2007-10-07 10:52
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。