ポチット押してくれてありがとう。これからもより良いブログ、頑張ります。にほんブログ村 介護ブログへ

2007年10月09日

入浴の介護の時来客が来たら困るよね。

老人介護で一番に近い楽しみはお風呂です。
自宅介護の時も同じです。

ゆっくりとのんびりと入浴したいですよね。

そんなときに限って電話が鳴ったり、来客が来たり
宅急便もそうですね。

そんなとき、あわてて出て滑って転げたり、介護者が
一人に成ったときは危ないと思っても良いと思います。

湯船に浸かっていたのが知らない間に
沈んでいた、そんな事が無いように入浴の時間は
それに集中して楽しく入りたいものです。

そこで、色々考えました。
人が来ない、電話してこない方法、ありました。

電話は留守電にしておく

入口に入浴している旨の看板を下げておく

たった此の二つで安心して楽しく入浴する時間がとれるのです。

ホント、簡単な事でした。

そうする事で、宅配などのお兄さんは気を利かせて
後から出直して来てくれる様に成ったそうです。

皆さんも、チョットした事で安心してお風呂に入れますよ。
posted by ぶんねん at 22:35| Comment(4) | TrackBack(0) | 清潔編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はじめまして より適切なコミュニケーション、意思の伝達ってことなのでしょうか。簡単なことだけど一番難しいところかもしれません。 ブログは初めてで、何がどうなっているのか分からないのですが、コメントさせていただきました。どうもありがとうございます。 
Posted by たんこぶ at 2007年10月10日 00:00
TBを張っていただいたのですが、残念ながら引用がありませんでしたので、今回は削除させていただきます。

入浴介護中は玄関のチャイムを押されただけでも困りますね。私は鍵をかけて『留守モード』にしてしまいます。(とんでもない営業の人は、勝手に玄関に入って来たりしますので。苦笑。)親しい人たちは、介護をしていることを知っているので、出直してくれたり、来る前に電話をかけてくれたり、ご近所も柔軟に理解してくれています。 ありがたいことです。
Posted by リーボー at 2007年10月10日 08:12
はじめまして、こんにちは。
わたしの家では、母の介護中でも電話が鳴れば電話に出なくてはならないし、玄関のチャイムが鳴れば、わたしが玄関まで行かなくてはなりません。
介護中だからといって許されないのです。
介護をしていない父親が電話にでてくれたり玄関にいってくれると助かるのですがね…。

すみません。初コメなのに愚痴っちゃいました(^_^;)

リンクをさせていただきました。
そのご報告をしにきたのに(苦笑;)
それと、ご訪問ありがとうございました。
これからもよろしくおねがいします<(_ _)>



Posted by at 2007年10月11日 11:06
はじめまして。最近ブログを始めた初心者です。すべて手探りで、HELPを頼りに、キーボードをたたいています。
入浴中や入浴介護中の訪問者対策、これからこれらの方法を実践しようと思います。
今後ともよろしくお願いします。 
Posted by おーさむ at 2007年10月11日 12:25
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/59236529

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。