ポチット押してくれてありがとう。これからもより良いブログ、頑張ります。にほんブログ村 介護ブログへ

2007年10月22日

お年寄りは一人にすると痴呆がすすむ

痴呆の老人介護にはいつも側に付き添いの介護の人が
いる事がベストです。


なぜなら、目が届くし、お話しも出来、コミュニケーション
が取りやすいからです。


今の自宅介護では日当たりの良い場所が良いのではと家族は
気を使い、南向きの日当たりの良い部屋にベットを移し
痴呆のお年寄りが一人でいる事が多くなっていると思います。

介護する方は気持ち的にもお年寄りのの事を思い
良い場所で介護をしている自己満足と
いつも一緒にいなくても良い逃げの感情で心の中は
ホッとしていると思います。
《介護に疲れると自分を見つめ直す事も大事です》

日当たりの良い場所は介護される方には良い環境です。
でも、その部屋で一日中一人で過ごす事は苦痛の何者でも
有りません。
食事の時と下の世話だけにしか顔を合わさないなんて
それでは痴呆も進むし、病気の状態も良くはなりません。

どうすれば良いの?

それは、アナタが家で介護する場合、台所作業が多いので有れば
簡易ベットを台所に設置し起きているときはそちらで過ごす事を
お勧めします。
キッチンなどには誰かがおり、お話しをする事で気分も和らぎ
お年寄りのお爺さん、おばあさんも機嫌が良いと思います。

話をする事が、刺激になりコミュニケーションも取れ
それ以上に感情的に和らぐのではないでしょうか?

ひとりぼっちにならないよう工夫してみては?

【アドバイス】
 家族との対話は大切”話す事”はいい刺激になります。
posted by ぶんねん at 20:37| Comment(2) | TrackBack(1) | リハビリ編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ぶんねんさんコメントありがとうございます。とっても充実していますね、何もかも思い当る事ばかり 今入院中なのでご返事遅くなり申し訳ございませんでした。姑は、認知長谷川式で一桁です。精神内科の先生も一桁の人は、!!
と驚いていますが 反応が早くすごいです。これからも遊びに来ますのでよろしくお願いいたします。
リンクお願いいたします。
Posted by 靴下工場のかみさんの目介護の目 at 2007年10月23日 05:54
書き込みありがとうございました。不慣れですので対応が遅れました。リンク貼らせていただきますね。 よろしくお願いします。
Posted by yuki at 2007年10月23日 20:44
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/61697298

この記事へのトラックバック

痛みが和らいだり、姿勢がよくなる理由・・・
Excerpt: コメント投稿欄より転載 投稿 elmo.1 | 2007/10/22 19:5
Weblog: 膝痛! 腰痛 ! 『痛みの解決王』         『ドクターバランス』   ELMO
Tracked: 2007-10-23 11:47
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。