ポチット押してくれてありがとう。これからもより良いブログ、頑張ります。にほんブログ村 介護ブログへ

2007年12月02日

お年寄りの、その人らしく生活出来る環境を作る事 *第1回目【心のバリアを取り除く】

住まいのコツとアイディアのまとめです。
コレから3回に分けてまとめて見ますね。

*第1回目【心のバリアを取り除く】

介護を必要とする老人にはいろんな障害のタイプがあります。

普通に生活出来るのだけれど、痴呆が進み、精神的不安定な人。

杖が必要で自分の力で移動出来るが、時折手助けが必要な人。

半部寝たきりで自分では下の世話が出来ない人。

色なんなタイプの人がいらっしゃいますが、共通して
言える事は、出来る事は自分でして貰う。

出来たら、一緒に誉めて喜ぶ。

コレが大切です。

四つん這いでしか移動出来ない人はそれが当たり前

人と違う動きしか出来ませんがその人の精一杯の動作を

否定しないで受け入れる事で心のバリア(人と違うんだ!)
が取れると思います。

心のバリアが取れないと、杖をついて有る事が惨め
かっこわるい、人に見られたくない。

こんな事考えると外にも向かって出なくなり
引きこもりから心身症になる危険性も捨てきれません。

介護する人のコレが当たり前、普通に接する事が大切です。

そこをふまえての自宅改造(バリアフリー)などはお勧めしますが
介護される人の事を考えず、自分自身の自己満足の自宅改造はどうかと?

見てくれや、体裁を気にして、その家で過ごす人の力、能力を
つぶす、これだけは止めなければなりません。


介護される人、介護する人の心のバリアを取り除く事が大事です。
posted by ぶんねん at 00:25| Comment(5) | TrackBack(0) | 住まい編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はじめまして〜〜
ハッピーさんのところから遊びに来ました。
私もこの記事は同感です!!
出来ることはしてもらう。
というか、できることが沢山あるんですよね〜〜。
その大切な機能をつぶしたくないですね。
Posted by うりぼうママ at 2007年12月01日 22:17
うりぼうママさん初めましてぶんねんです(^O^)/ これからも宜しくお願いします。 皆さんのコメントで元気になれます。 ありがとう(^O^)/ ぶんねん
Posted by ぶんねん at 2007年12月02日 06:21
こんにちは!はじめまして。トラックバックからおじゃましました。
その人の力、能力をつぶす・・・知らず知らずのうちにやってしまっている自分に最近気が付き始めました。自己満足と親切のバランスが難しいと思う今日この頃です。
Posted by miyo at 2007年12月02日 13:01
先日は、コメントありがとうございました。
ようやく、ぶんねんさんのblogにお邪魔できました。

私も出来る事を母にしてもらいたいと思いながらも、私自身に余裕がないせいか、うまく母をその気にさせられません。。。
初心を忘れずに、優しく接する事ができるよう頑張りたいです!!

リンクをしてくださると言うのは、大変うれしいです(*^_^*)
どうぞ、よろしくお願いいたします<(_ _)>
Posted by ヴァネッサ at 2007年12月04日 18:47
ヴェネッサさん、今晩はぶんねんです。
リンクを了承頂きありがとうございます。
早速リンクさせて頂きました。
コレからも宜しくお願いします。

焦らずにゆっくりやりましょう。
頑張って下さいね。
Posted by ぶんねん at 2007年12月05日 00:14
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。