ポチット押してくれてありがとう。これからもより良いブログ、頑張ります。にほんブログ村 介護ブログへ

2007年12月10日

陰部浴には洗剤の空きボトルが便利

オムツを替える時には陰部も綺麗にして上げましょう。

市販の洗浄用ボトルもあるそうですが、ここでは

お金を使わずに代用する物がないかと言う事で

ありました。台所用洗剤のボトルです。

大きめのボトルがお湯が沢山入り便利が良いです。

【アドバイス】

 お湯は温めのお湯を使いましょう。

 お尻が赤くなっている時は綺麗に洗った後、低温のドライヤーで
 乾かしましょう。

 自分の手を陰部に当てながら乾かせばドライヤーの温度が解り
 適温で乾かす事が出来ます。


――――――――…―――――――――――――

ポチット押してくれてありがとう。これからも頑張ります。にほんブログ村 介護ブログへ


posted by ぶんねん at 19:50| Comment(5) | TrackBack(0) | 清潔編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
私の場合は清拭の時、
訪看の看護師さんもヘルパーさんも…
お茶とかウーロン茶のペットボトルを使用していますよ!
よく飲むので「捨てるならちょうだい!」と、
他の利用者さんに使っているようです。

助かります(汗)
Posted by 健作 at 2007年12月10日 21:47
あっ、皮膚が赤くなった時はドライヤーも良いですが、
ワセリンが特効薬ですよ。
陰部のタダレ予防にもなります!
看護師さんのワンポイントアドバイスです。
Posted by 健作 at 2007年12月10日 21:52
健作さんコメントありがとうございます。
このようなコメントを他の方が見られて
ヒントを貰いまた、ワセリンのような処方も良いアドバイスにもなります。
本当にありがとうございます。
コレからも、どんどんコメントお願いします。
ぶんねん
Posted by ぶんねん at 2007年12月11日 13:25
清拭の時、ペットボトルの1リットルは、大きいし500g位の大きさがいいみたいです。看護師さん達も温めたお湯で洗ってくれます。今のおしめが良くなっているので流したお湯を全部吸い取ってくれるのでウン十年前と比べたらとても有り難いです。 やはり陰部が赤くなるのですね、今病院なので何か塗り薬をいただきおむつ交換時にいつも塗ってもらいますが  そうですか 
ワセリン も良いのですね、 トテモ良いことを聞きました。 有難うございます。
Posted by おおきい靴下 at 2007年12月16日 06:16
>おおきい靴下さんぶんねんです。
コメントありがとうございます。
皆さんで作り上げていくブログでも
かまいません。
どんどんかき込みお願いします。

ぶんねん
Posted by ぶんねん at 2007年12月17日 19:29
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。