ポチット押してくれてありがとう。これからもより良いブログ、頑張ります。にほんブログ村 介護ブログへ

2007年12月30日

第3回目最終:身の回りの小物達は介護の助さん角さん。

皆さん、年末でお忙しい事と思います。

つたないブログを楽しみに見に来て

頂き本当にありがとうございます。

今年もあと1日で終わりですが来年も今年同様

宜しくお願い致します。

年末年始、忙しくてブログの更新が遅れるかも
知れませんが、宜しくお願い致します。

来年も宜しくお願いします。

今回は事故防止編の最終回です
楽しんで読んで下さいね。

Hさんのここがキモって言う所のお話しです。

普段の生活(介護)で心がけていた事があります。

それは”言葉掛け”です。

簡単な事かも知れませんがいざやるとなると

なかなか出来ない事です。

まあいいや、今はいいか、めんどくさいや
等で、出来ない事がしばしばです。
特に疲れていたときは出来ない事も多いと思います。

姑さんが何か行動を起こそうとしたときに先回りして
言葉掛けをするのです。

「そこ、気を付けてね」

「足元、だいじょうぶ」

と事前に声を掛けるようにしていました。

また、休む時は休む。それがHさんの主義ですから
夜10時を過ぎると介護は終了。
(メリハリのある介護は自分の為でも有ります。)

寝ている間は、姑の杖に
「これは転ばない為のお守りよ」と言って付けた鈴が
私にとってのヘルパーさんでした。

この鈴は夜、姑が起きてトイレに行ったときチリン、チリン
と音がして、(あ、起きてトイレに行っているな)と
教えてくれるのです。

また、帰りの鈴の音がしないと、(何か有ったのかも知れない)
と、又教えてくれます。

身の回りの小物を上手に使う事で強力な助さん角さんになってくれます。

お年寄りの介護の部屋のドアに鈴を付けて開けたのがわかる。
こんな使い方も有ると思いますね。

posted by ぶんねん at 23:39| Comment(1) | TrackBack(0) | 事故防止編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
あけましておめでとうございます。
おめでチュー!です。

昨年はお世話になりました。

今年も頑張るから宜しくお願いいたします。

(* ̄ ̄ ̄ ̄∀ ̄ ̄ ̄ ̄*)ノょろしく

幸せな1年になるよう、願っています♪
Posted by 健作 at 2008年01月01日 15:15
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/74112071

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。