ポチット押してくれてありがとう。これからもより良いブログ、頑張ります。にほんブログ村 介護ブログへ

2008年01月10日

短い髪もカラーリングでオシャレに変身

お年寄りが介護される様になると今までの様に
髪を長くしたり、美容院、散髪屋さんに行く事が困難
に成りますよね。

そして、今までの長い髪は介護での洗髪にも簡単
な様に短くカットさます。


お爺さんなら、さっぱりして良かった。なんて
言っても良いかも知れませんが、

コレが、おばあさんになると短く切った髪を見て
まるで男みたい、気に入らない!


そんな事を言う人もいらっしゃいます。

そこで、男の様に短くカットするのではなく、
少しぐらいオシャレに襟元をカットして、
カットした髪をカラーリングで若々しくする事で

おばあちゃんも納得するのではないでしょうか。

何歳にもなってもおばあちゃんは女性です。

綺麗になりたいのは女性の性です。

短い髪でもオシャレに気を付けて上げて下さい。

【アドバイス】

 お爺さんも少しぐらいはオシャレに気を付けて上げて。

 散髪をするときに気を付けて上げる点を2つほど

1.鼻毛カットをして上げましょう。
  鼻毛が出ているとせっかくの散髪も
  バカボンのパパのように見えます。(表現が古いな〜)

2.眉毛をカットして上げましょう。
  眉毛が仙人の様に長い人が居ます。
  お爺さんに聞いてからカットしましょう
  (長く伸ばしているかもしれないので?)
posted by ぶんねん at 21:45| Comment(0) | TrackBack(0) | リハビリ編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。