ポチット押してくれてありがとう。これからもより良いブログ、頑張ります。にほんブログ村 介護ブログへ

2008年02月19日

こんな有料老人ホームは要注意5

第5回目

注意5-介護スタッフの態度が悪い
『○○ちゃ〜ん。オムツとって〜』『○○さ〜ん(入居者)、こっちこっち』


有料老人ホームに行くと、そのような言葉が聞こえる

ホームかあります。また、介護スタッフが靴をかかとを踏んで

歩いていたり、ダラダラと仕事をしているのを

目にすることもあります。


介護サービスは、人が人に行う対人援助サービスであり

介護スタッフの数が充足されていても、介護スタッフの

質が悪ければ良いサービスを受けることはできません。



有料老人ホームの掲げている理念や、担当者の説明内容が

優れていても
、その考えが基本的なサービスを行う

介護スタッフに行き届いていなければ、それは

『絵に書いた餅』で、意味がありません。


介護スタッフの質がその有料老人ホームのサービスの

質そのものなのです。

『介護スタッフの態度の悪い有料老人ホーム』が

優秀なホームである可能性はありません。


posted by ぶんねん at 14:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 有料老人ホーム編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。