ポチット押してくれてありがとう。これからもより良いブログ、頑張ります。にほんブログ村 介護ブログへ

2008年03月27日

介護生活のまとめケンカはご馳走?

自宅介護は養護施設のように多くのスタッフがいるわけでもなく
炊事、洗濯、何から何まで介護者の負担になります。

わかっていてもいそがしいときには言葉使いもきつくなりがちです。

そして、怒ったような返事

いけないとは思ってもつい・・・・。

信頼関係があればきつい言葉も受け入れてもらえます。

言いたいことが言えない関係は介護を続ける上で

ネックになります。

まずは、何でも言える関係作りに頑張って下さい。
ラベル:介護生活
posted by ぶんねん at 21:47| Comment(2) | TrackBack(0) | 介護生活編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
これは、介護するがわ、
介護されるがわも、
なかなか
難しいことですよねー

いいたいことがいいあえるように
きをつかいながら、、、ですね。笑

夫婦も他人さまも
みんなおもいやりと気配り、笑顔とで、
成り立っているもんね〜〜〜
Posted by ぴかくん at 2008年03月28日 15:47
ぴかくんさん、コメントありがとう

コメントがあると励みになります。
ブログ書いてもコメント無いと
本当にちゃんと読んで貰って居るのか
心配になるときもあります。

夫婦間でもなかなか言い合える関係は
難しいですが、その一線を越えて本当の
夫婦になるようなきがします。

難しいですが私もがんばります。

ぶんねん
Posted by ぶんねん at 2008年03月30日 17:44
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。