ポチット押してくれてありがとう。これからもより良いブログ、頑張ります。にほんブログ村 介護ブログへ

2008年04月24日

運転補助装置とは

福祉車輌と呼ばれる中で、ふつうは運転手が健常者で

車いすの介護者を乗せて行く車輌と思われている人が

大半だと思います。

その中で足が不自由、手が不自由だが自分の力で

車を運転したい人のために考え出された運転補助装置

と言うものがあります。

ホンダ車で今回説明とか、わかりにくい場合は

ホンダのサイトにジャンプするようにしていますので

そちらで詳しいことは確認して下さいね。

では、運転補助装置について説明します。

1.両足の不自由な方のために

  左手でアクセルとブレーキ

  右手でハンドル操作ハンドルには旋回ノブがついており

  片手でも操作出来ます。 

2.手の不自由な方のために

  左手、右手一本でハンドル操作、ウインカー、ホーンの

  操作ができます。ハンドルには旋回ノブがついており、

  ホーンも旋回ノブに組み込まれています。

以上の様な運転補助装置は身障者のために工夫され、

楽しい、車ライフを送る事ができます。

ホンダ、福祉車輌サイト

クリックするとホンダのサイトにジャンプします。

楽しんでいろいろ見て下さいね。

動画も用意されています。
posted by ぶんねん at 20:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 福祉車輌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。