ポチット押してくれてありがとう。これからもより良いブログ、頑張ります。にほんブログ村 介護ブログへ

2007年08月04日

牛乳を毎日飲む方法

私たちは毎日牛乳を飲む事が日課に
なっていますが、お年寄りは苦手な人が
多くいると思います。
育った時代が違い、牛乳は貴重品だった時代に
育ったお年寄りは飲む機会が少ないので
苦手な人が多いのでしょう。

年を取るに釣れて骨が弱くなり
骨粗鬆症の方も多くいます。

若い人でも好き嫌いの多い人は骨粗鬆症に
なって居る人もいます。

病院で検査すると先生が言うには
何でも食べて、特に牛乳は骨に良いから
毎日飲むようにと勧めています。

毎日、好きでも無い牛乳を飲む事は
青汁を毎日健康のために飲め!
と同じ事だと思います。

今では青汁も抹茶味とか飲みやすい味に
変えて、飲みやすくなっています。

そこで牛乳も手を替え品を替え味を変え
飲みやすくしてお年寄りに飲んで貰っています。

まずは牛乳+コーヒー=コーヒー牛乳
コーヒーの好きなお年寄りには喜ばれるのでは?

牛乳+ヨーグルト+蜂蜜=乳酸蜂蜜?

牛乳+カルピス+氷=カルピス牛乳
 カルピスを入れすぎると甘くなりすぎ
 るので注意。

【アドバイス】
 加糖した物は糖分の取りすぎを考え注意して下さい。
posted by ぶんねん at 17:14| 食生活編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月26日

水分補給の確認をするには?

介護を必要としている老人には
一日に接収しなければいけない水分量が
決まっています。
目安として、1500ccの水分を補給しなければなりません。

1.5l結構な量の水分ですね。
毎回の量を紙に書き込んで管理をする。

それでは、大変だと思います。

そこで、考えたのがペットボトル(1.5L)に一日飲む水を
入れておき、食事の時に使ってた水もお茶もそこから
使えば、一日の水分の目安になると
考えました。

どうでしょう?
コレだったら簡単でしょう?

【アドバイス】

 食べ物の中にも水分は含まれていますよね。
 トマトとか、スイカなどは沢山有ります。

 そうすると、純粋に水は一日1Lあれば
 足りるそうです。

 それと、注意点ですが、誰もがそのくらい取れば
 良いと思うと危ないです。
 心臓に疾患のある老人では水の取りすぎが
 心不全を起こす原因にもなるのです。

 お医者さんにどの位の水分が必要か
 確認して下さいね。
posted by ぶんねん at 23:30| 食生活編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月25日

炊飯器は万能?

今日は、とびっきりの情報です。

皆さんはお粥どの様にして
作っていますか?

今までの私は土鍋にご飯を入れ
塩少々、水をご飯よりも少し多めにし
ガスの弱火でコツコツと作っていました。

今日紹介するやり方は何処にでも有る
炊飯器を使います。

炊飯器はガスでも電気でもどちらでもOKです。

では、どの様にしてお粥を作るか
説明していきます。

プラスチックでも、陶器でもどちらでも
良いと思いますが、良く洗って
洗剤は必ず十分すすいで洗い流して下さい。

その容器を炊飯器の中に入れるのですから

容器の中にご飯、お水、塩、を適量にいれ
容器を炊飯器の中に入れます。

そして、スイッチ。ポン
ご飯が出来上がったと同時にお粥もできあがりです。

簡単でしょ?

同様の方法でサツマイモを吹かしいもに出来るし、
そのまま混ぜれば
お芋ご飯のできあがり、

【ワンポイントアドバイス】

お粥で使う容器は背の高い容器が良いですよ。
水を入れたところより上に容器が出ていなくては
いけません。

ジャガイモやにんじんはゆでるより
ふかした方が栄養分が残り安くなります。

良くかめない介護者などに作るお粥は
ご飯をつぶして、糊状にしたものを
食べさせてあげましょう。
posted by ぶんねん at 23:42| 食生活編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月15日

食器の滑り止めには濡れ手ぬぐい

介護が必要なお年寄りは手足の自由が
効かない人も多いと思います。

私のお爺さんもそうでした。
お茶碗を持ってご飯が食べれない
そんな光景を目の当たりにしたのです。

指がちゃんと動いていない?
力が入らない様子です。

何度もお茶碗をひっくり返したり
ご飯粒やおかずをテーブルの上に
こぼしたりと、大変でした。

ある時、台ふきでふいていると、台ふきの
上に置いた湯飲みが滑らず、お爺さんが
ちゃんと湯飲みを手にしたのです。

それからは、手ぬぐいを水に漬け良く絞り
適度の大きさにたたんだ上に食器を置いて
食事をして貰っています。

食器も滑らず、食べこぼしも拭けて清潔です。

【アドバイス】

 食器の下に敷く手ぬぐいの替わりにゴムシートも
 使えます。適当な大きさに切って使えるので
 お勧めですね。(チョット色が^^;)

 それと、お年寄りに軽い食器が良いと思いがち 
 ですが、軽いより、適度に重い食器の方が
 安定しひっくり返らず扱い安いですよ。 
posted by ぶんねん at 09:00| 食生活編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月08日

スプーンの柄にタオルを巻くと使いやすい

スプーンの柄にタオルを巻くと使いやすい

最近、握力の弱くなってきたお爺さん。

そこで、フォーク、スプーンの柄に
ミニタオルを巻いて、上下を輪ゴムで
止めると柄が太くなり楽にもてる様に
なりました。

さらに、クビの部分に少し角度を付けると食べ物が
すくいやすくなり、食事が進んだそうです。

(製作方法)
1.ミニタオルを用意して下さい
  もし、ミニタオルが無い場合は
  普通のタオルを18p角に切って
  用意して下さい。

2.スプーン*1 ホーク*1

3.輪ゴム2個から4個
  リボンがあればリボンでも
  
1)ミニタオルを半分に折りそのまん中に
  スプーン(ホーク)を挟む様に入れます

2)スプーンの柄を中心にタオルを半分折り曲げます
  今の状態はスプーンがタオルの端にに来ていて
  右か左にタオルの端があると思います。

3)タオルをクルクルとスプーンを中心に
  巻き付けます。
  ちゃんと巻き付けましたか?

4)タオルがほどけない様に上と下
  2ヶ所輪ゴムで止めます。

5)最後は少し角度を付けて上げましょう
  食べているときに使いづらい角度なら
  食べやすい角度になおして上げましょう。


【チョツトアドバイス】

 ホームセンターで売っている水道管を保護する
 保温材の着いた丸い筒の様なカバーあります。

 そのカバーを使い上の様にスプーンに巻き付け
 使う事が出来ます。
 水道管カバー(保温する物)ですが端には
 糊が着いておりそのまま巻き付け端部は
 セロテープのように仕舞いが出来ます。

 これは、ベットの柵とか家具の角の
 養生に使えます。
  
 色々工夫すれば楽しいですね。  
posted by ぶんねん at 22:37| 食生活編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。