ポチット押してくれてありがとう。これからもより良いブログ、頑張ります。にほんブログ村 介護ブログへ

2008年01月31日

捜し物は自分の力で探して貰う

認知症になったお年寄りに良くある話です。

認知症になった初期段階は物忘れが凄く

自分の財布、指輪、車の鍵など何処に置いたか

忘れるのです。

そして、こう言います。

「財布が無いの!アナタ知らない」

こう言って一緒に探している時は迄良い方です。

認知症が進に連れ、無くなったものを探しもしないで

「アナタが取った」と言うようになります。

もうこうなると何を言ってもわからないので

病気なんだと割り切ってつき合うしかありません。

いちいち、気にしていたら自分自身が参ってきます。

認知症は病気です。対応に気を付けましょう。
タグ:認知症 
posted by ぶんねん at 22:35| Comment(2) | TrackBack(0) | 介護生活編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月29日

老人ホームの面会にお土産を持参すべきか?

老人ホームに入っている祖母の面会に行くとき

手ぶらではと思い皆さんに一つずつ配れるお菓子を

買って持って行ったそうです。

皆さん、喜んでくれたので又お土産を持って行こうと

思っています。

上の様な特に問題も起こらない場合もあります。

問題も実は起こる場合があるのです。

お土産は食べる物がほとんどでお菓子や煎餅

お年寄りには糖分を控えなければいけない人も

いらっしゃるし、家族に面会出来ないお年寄りも

いらっしゃいます。手ぶら出来た他の家族が

肩身が狭い思いをする場合もあります。

お年寄りの中ではいつまでもお土産を取っておく人

もいますので生菓子などは持って行かない方が

良いと思います。

【アドバイス】
 どうしてもお土産を持っていきたい場合は
 施設の担当者にないようを説明し相談して
 お土産を持って行って下さい。
posted by ぶんねん at 10:46| Comment(2) | TrackBack(0) | 介護生活編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月27日

老人ホームへは子供連れでもOK

老人ホームにお年寄りを預けて居られる

家庭は多いと思います。

特に、共働きで家を留守にするため手が取れない

等の理由から預けられる方が多いのでは

無いかとおもいます。

ある家で、老人ホームを訪れた時のお話しです。

老人ホームに行くとき色々迷ったそうです。

何を迷ったかと言いますと、子供を連れて行くか

行かないか。迷ったそうです。

子供は小さいので行けばうるさくするし、じっと

してはいません。老人ホームの中を走ったりして

皆さんに迷惑を掛ける心配が有った為です。

すると、老人ホームの皆さんはみんな優しく

子供達には声をかけて遊んでくれるので

一安心したそうです。

子供達にも社会勉強が出来、それからは一緒に
老人ホームに連れて行っているそうです。

子供が好きなお年寄りは沢山いらっしゃいます。

子供を連れて行けばむしろ喜んで貰えます。
posted by ぶんねん at 22:38| Comment(2) | TrackBack(0) | 介護生活編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月26日

舅の本音は孫が一番

舅がデイケアに行く事をいやがります。

あれほど、行くのが楽しみで何がきっかけで

行きたく無くなったのだろう?

家族の者が聞いても教えてくれません。

そこで舅が大好きな孫におじいちゃんの悩みを

聞いてくる様に頼んだのです。

そうすると、舅は孫に行きたく無くなった事を
素直に話したそうです。

それが・・。嫌いなほうじ茶が出るからだそうです。

お茶が嫌いなだけで行きたく無くなるものかと
家族全員がそう思ったそうです。

ちいさな事ですがお爺さんには大問題だったのです。

それからはほうじ茶のかわりにウーロン茶にして

貰ったそうです。

【アドバイス】
 気に入った介護の人には色々話をすると言う
 お年寄りもいます。

 困ったとき、お年寄りが許せる相手、
 何でも話せる人は?そんな人を把握して
 おく事も大切です。
posted by ぶんねん at 22:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 介護生活編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月25日

どんな事でも相談が大切

今回も、デイサービスのお話しです。

デイサービスをとても楽しみにしてした

お爺さんのお話です。

お爺さんは囲碁が好きで、そのセンターでは

同じ年のお爺さんが沢山おり、囲碁も出来る

との事で楽しみに通っておりました。

突然、そのお爺さんが行くのを嫌うように

なったのです。なぜなんだろう?
家族の方がお爺さんに聞いたそうです。

「何か有ったの?良かったら聞かせて。」

お爺さんは

「囲碁を一緒にしてくれる人がおらん」

あれだけ楽しみにしていたのに・・・。

デイサービスの人に相談すると

お爺さんが囲碁が強く他の人ばかりが負けて
つまらないから、相手をしなくなった。

との事でした。そこで色々相談してみたのです。

そうすると、センターのほうでボランティアの
囲碁の強い人を週に何回か来て貰うよう頼んで
くださったそうです。

それからは囲碁を楽しみにデイサービスに通って
いるそうです。

【アドバイス】
 デイサービスでゲームが簡単で面白く無いとか
 クラッシックが好きなのに演歌ばかりかけるとか
 ほんの小さな事でもお年寄りには大問題。

 家族が遠慮して黙っていればそれで良いと判断
 するのはセンターの人、遠慮せずに相談してみて
 ください。

 クラッシックが好きなら、週の火曜、木曜に
 クラッシックの日として決めて貰うとか

 その様な事が出来なければ別のセンターを
 紹介して貰うなど、何でも相談してみて下さい。
posted by ぶんねん at 16:07| Comment(4) | TrackBack(1) | 介護生活編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月23日

介護先で眠れないときは枕を換えると良い

子供の頃、夏休みにお爺さんの家に遊びに

言った事思い出してみて下さい。

夜眠るとき枕が違うとなかなか寝付けなかった事

思い出しましたか?

私も、最初は枕の匂い、感触からなかなか寝付けなかった

事、ありました。

ショートステイする、お爺さん、おばあさんも

なかなか寝付けない事が有ると聞きました。

その場合、自宅で使っている枕を持って行けば

安心して眠れると言う事を聞きました。

子供と同じで枕を換えるか、いつも側に置いている

人形、等有れば枕元に置く事で寝付きがよくなる

そうです。

一度、おためしあれ〜。
posted by ぶんねん at 10:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 介護生活編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月21日

介護者の意見を聞いてデイサービスを決める

デイサービスを利用する場合の注意点です。

まず、デイサービスを利用する人は誰でしょう。

わかっていると思いますが、自分では有りません。

介護をされるお爺さん、おばあさんなのです。

近くにデイサービスが有るからそこにしよう。

チョット待って下さい!!

そんな、安易な考えで良いのでしょうか?

デイサービスはその場所に行ってどの様な事が
有るのか事前に調べる必要があります。

では、どの様な事を調べなくてはいけないのでしょう?

調べる内容を簡単に書きますね。

1.介護者の年齢と同じぐらいの年齢の方が 
  いるかどうか?

2.どの様なサービスを提供してくれるのか?
  介護者の趣味、を満足出来る行事などが有るか?

3.快適な環境でサービスが受けられるのか?
  エアコンなどが効いて環境がよい。

4.介護をしてくれる人の対応はどうか?
  私たちに対しての対応は良いが介護者に
  対しての対応は優しくない、言葉使いが
  悪い、こんなデイサービスは預けたく無いですね

最低でも上の4項目ぐらいは事前にチェックしたい物です。

それが出来てから、介護者と一緒に体験訪問を行い

気に入って貰えてから、契約すれば良いと思います。

使うのは介護者、介護者の意見が一番大切です。
posted by ぶんねん at 12:38| Comment(0) | TrackBack(1) | 介護生活編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月18日

ヘルパーさんには具体的に指示をしましょう。

ヘルパーさんを頼んでいるお宅の問題点をお話しします。

この家では共働きの為、家を留守にするので毎日

ヘルパーさんに来て貰い介護のお手伝いをしていました。

一応の介護は問題なくされていたのですが、食事に関して

失敗したな〜、と言う事があったそうです。


それは、忙しく頼む仕事は一覧表にかき込み指示をして

いましたが食事に関しては何も指示をしないで

「食事は適当につくって一緒に食べて下さい」

頼んだため、介護を受けているおばあさんの嫌いな

カレーを作って食べさせたそうです。

せっかく時間を掛け嫌いな物を食べさせたのでは

食べる人も、作る人も面白く有りませんね。

そこで、一覧表にかき込むのと合わせ、

食事に関しては好き嫌いの事も合わせ、細かく指示を

出すようにしたそうです。


こんな感じです。

今日のお昼ご飯

ラーメンでお願いします。
ラーメンは即席麺ですが醤油味でお願いします。
ラーメンに入れる具はチャーシュ、メンマ、卵
ネギは入れないようにして下さい。

宜しくお願いします。

以上のようにわかりやすく指示するようにしたそうです。

【アドバイス】

 要望は言わなければ伝わらない。

 遠慮していては介護になりません言いたい事は
 率直に伝える様にしましょう。

 要望は誰にでもわかるように、具体的に伝えましょう。
posted by ぶんねん at 22:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 介護生活編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月16日

タオルの色分けで使う場所をわかりやすく

私の家でもタオルは貰った物がほぼ大半を占めています。

もらい物で全てがまかなえることが出来れば良いのですが
時として、それでは間に合わない場合も有ります。

介護に付き物のタオル、無いと困るタオル。

物をこぼした時に使うタオル?それとも雑巾?

身体を拭くときに使うタオル

下の世話をするときに使うタオル

みな同じタオルでしていませんか?
下の世話のタオルで顔を拭いて良い気持ちはしませんね

そこで、提案です。

それも、凄く簡単な事です。

タオルの色を変えアカはお尻用、青は上半身用

そうする事で安心して使う事ができます。

トクに、ヘルパーさん等で介護される方は

タオルの色を決めヘルパーさんと話をしておく
だけで気持ちよく介護をして貰えると思います。

自分だけがわかるのではなく他人にもすぐ
わかる様な工夫が大切です。
posted by ぶんねん at 22:05| Comment(2) | TrackBack(0) | 介護生活編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月14日

ヘルパーさんに頼む仕事は一覧表で

ヘルパーさんが家に来る日に限って
仕事が入り、どうしても伝えたい事が
伝わらなかった事有りませんか?


どうしても言いたい事を伝える為に
時間を繰り上げて貰ったり、時間を変えて
貰った事有りませんか?

そんな時はヘルパーさんと決め事をして
紙に書くとか、すると良いと思いますよ。

書いた紙はよく見える台所の冷蔵庫などに
磁石で貼り付けておく、こんな簡単な事で
ヘルパーさんに重要な事の連絡が出来るのです。

連絡事項はどうしてもやって貰いたい事を
アカの字で、
順番を付け、重要な事柄から上から書く様に
する事で漏れも無く、ヘルパーさんに
的確に伝わって便利ですよ。

それと、終わった仕事にチェックを入れて貰う
コレでアナタも家に帰って来てから確認が
でき安心出来ますね。
posted by ぶんねん at 21:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 介護生活編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月31日

ヘルパーさんを受け入れてもらうには

自宅介護で介護をする人が共働きの場合
訪問介護に看護婦さんが来る場合と
ヘルパーさんを頼む場合があります。

看護婦さんは毎日ではないにしろ、良く顔を合わせ自分のお世話を
してくれる人、として安心しています。

優しい言葉をかけてくれ、色々面倒を見てくれます。

ヘルパーさんも同じ事なのですが、はじめの場合は他人が家に
入って来る事に抵抗がありなかなかなじんで貰えません。

どうしてもヘルパーさんに頼む場合のコツとして、
看護婦さんと同じ様な【白いエプロン】を付けて貰う
白いエプロンが白衣に見えるらしい。(イメージが重なる)

そうする事で違和感なしにすんなり受け入れて貰える?

嘘のような本当の話です。

もし、ヘルパーさんのお世話になりたくないと困らせている
お年寄りの方がいらっしゃいましたら一度試してみてはどうでしょう。

もし、良かったら儲けものです。

*イメージを同じようにする事がココのポイントです。

posted by ぶんねん at 23:41| Comment(1) | TrackBack(0) | 介護生活編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月29日

先の予定はいつ話す?

痴呆気味のおばあちゃん、いつもはしっかりしていますが
時々ちんぷんかんぷんの事を話したりします。

そんなおばあちゃんに先の話をしたときの事です。

今日は木曜日、日曜日に一緒に買い物に行こうと言う話でした。

朝、おばあちゃんに「今度の日曜日一緒に買い物行かない?」

おばあちゃん「そりゃ、楽しみだ、是非いこうね」

話はこれだけだったのですが、その明くる日金曜日のことです。

おばあちゃんが朝私に「早く用意しないと買い物にいくんだろ〜」

エッ!!買い物って日曜日じゃなかった?勘違いしてる。

おばあちゃんはおめかしして服もよそ行きに着替え、綺麗にして
いるでは有りませんか。
今更、違うよ、とも言えずそれから一緒に買い物に行く事に。

予定がなかったから良かったようなもの、ビックリしました。

それからは、予定を前の日に話すようにしました。

痴呆気味なお年寄りにはいつ話したら良いのでしょうか?

アナタならどの様にしますか?是非教えて下さい。

メモを書いて渡す?一日に何回か予定を話す。

痴呆の程度にもよりますが、予定を書いた紙を渡す方が
お年寄りの方も、自分で見て確認し安心する場合が有るようです。


posted by ぶんねん at 23:38| Comment(1) | TrackBack(0) | 介護生活編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月28日

お年寄りのプライドを傷つけないようにするには?

近所にお父さんと二人暮らしの娘さんがいらっしゃいました。
娘さんからこんな話を聞く事が出来たのです。

二人暮らしで娘さんは仕事に行くため、家の用事はお父さんの役目
洗濯から家の掃除、買い物まで、まるで主婦(主夫)代わりです。

そのお父さんがこの頃物忘れが多くなり気になった娘さんは
よかれと思いお父さんに「忘れないようにメモ書きしておこうか?」
と聞いたそうです。
そこでお父さんが怒ったように「そんなの必要ない!」とヘソを曲げて
しまったそうです。
わざわざ聞いた事がおとうさんのプライドを傷つけてしまった様です。言葉の言い方も有ったかも知れませんが

子供扱いされた事が一番の原因だと思います。

家族ですから、出来なくなったらずけずけと指摘し
文句の一つも言うかも知れませんが、
言われた本人は凄く傷ついています。そこを理解して上げましょう。

どうすれば良いか。
出来なくなった事を指摘するのは避け、さりげなくフォローをする

それだけです。

あまり指摘せず出来るようにアドバイスなりメモするなりしてみては
どうでしょうか?


posted by ぶんねん at 18:36| Comment(1) | TrackBack(1) | 介護生活編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月27日

寝たきりの舅と楽しめる方法

自宅介護では痴呆の場合と寝たきりの場合が考えらレます。
痴呆の場合は健常者と同じ朝起きて夜寝るまで一緒に生活
出来ますが、寝たきりとなるとベットでの生活が余儀なく
されます。

寝たきりの介護者の楽しみを聞いた事が有りますか?

介護する方もつきっきりとはいかないので、有る程度
介護しながら自分の用事、家の用事と毎日忙しく
生活していかなければなりません。

今の自宅介護ではベットの側にテレビを置き、リモコンで
好きな時間に好きな番組を見て貰っているのではないでしょうか?

私も風邪で寝込んだとき布団に横になってテレビを見ていると
首が痛くなった事を思い出しました。
今では介護ベットなる自由に角度が変わりベットに寝たきりではなく
背もたれが起きるようなベットも発売されていますね。
電動で、手間いらずです。

そんな便利なベットだけでないと思います。
普通のベット、和室に布団
そんな状態でテレビを見ると首を痛くする以上に背骨まで
ゆがんで来ます。

そこで、考えたのが落語のテープ(CD)です。
お年寄りの好きな落語のテープをカセットで流す事で
テレビを見ると同じぐらいのリラックスが得られるのです。

テープの効用は介護をする人にも良い影響があります。
用事をしながら一緒に落語を聞けばお互い良い気分転換になります。
そこから、会話が進み、コミュニケーションも取れる、良い事ずくめです。

テレビも良いかも知れませんがチョットお爺さん、おばあさんに好きな
落語はない?と聞いて、一緒に楽しんで見ませんか?

【アドバイス】
 今ではボランティアで本を読んであげる、そんな方法もあるそうです。

 子供さんに読み聞かせる様に本を読んであげてはどうでしょう。

posted by ぶんねん at 13:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 介護生活編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月04日

介護にはメディアの力も必要

メディア・・・

新聞、雑誌、ラジオ、テレビ・・・

色んな情報がいつでも手に取る様に解る
とっても良い物です。

それを使って介護をするのです。
メディアを使って?どの様にすればいいの?

誰しもが?マークのように解らないと思います。

人間は年に関係なくみんながこれが良いと言えば
どっと押し寄せ購買する。
これが身体にいい薬だと言えばまたみんなが
買い占める。

その裏にはテレビ、ラジオなどのメディアの力が
働いているのです。

あるある大辞典これで取り上げられた食品

こんにゃくなどは次の日に行っても一つも無かった
そのくらい影響力があるのです。

それを使い、介護をしていて、雑誌などに
温泉に入ると長生き出来る。
そんな情報をお風呂嫌いな介護者に見せる事で
お風呂に入ればこんな良い事があるよ。

お風呂に入ると気持ちが良く良く寝れるよ。
など、介護される人の気持ちを考えながら
納得して貰う事が大切です。

アナタも一度試してみては?
posted by ぶんねん at 20:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 介護生活編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

好きな音楽、テレビで昼寝のしすぎを防止

お年寄りのお昼寝は食事の後の日課になっています。

でも、そのまま寝過ごしてしまい、夕方近くにおきる事も
あるのでは無いでしょうか?

そうなると夜になってもなかなか寝付けなくなり、
朝も遅くまで寝る事も、しばしば、
そうなると、介護をしている人の負担が大きくなります。

ヤハリ、毎日の規則正しい生活が介護の基本になりますよね。

では、お昼寝を辞めさせれば?
それではお年寄りの楽しみが無くなりストレスも出てくる
可能性も否定出来ません。

そこで、お昼寝1時間と決めれば、1時間後に
カセットから好きな音楽を流して目が覚めるようにしたり、
好きなビデオを流して起こすなど良いかも知れません。

好きな音楽、テレビは良く反応し目が覚めます。
目が覚めても、好きな物で目が覚めるので気分も良く
しっかりおきてくれます。

【アドバイス】
 お年寄りの生活が不規則になると介護者の負担が
 大きくなります。
 朝になったらちゃんとおきて顔を洗う、1日中
 パジャマで過ごすのではなく、ちゃんと着替える。

 メリハリを付け、生活のリズムを整えて貰うと
 介護者の負担は自然と減ります。

 一日一回太陽の陽を浴びる事で生活のリズムを
 整える効果があります。
posted by ぶんねん at 00:27| Comment(1) | TrackBack(0) | 介護生活編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月11日

寝ている人を簡単に動かす方法

寝たきりの介護の必要な人は自分で
寝返りをしたり自分で身体の位置を
変える事が困難です。

何方かに手を貸して貰って身体を動かさなければ
いけません。

布団にしろ、ベットにしろ身体をずらす行為は
力がいるし非力な人には本当に辛い事です。

そこで、考えたのが寝ている人の下に
滑り安い物を敷く事で身体の移動が簡単に
出来ないか?と言う事なのです。

ツルツルした物を考えると一番に浮かぶのが
ビニールです。
表面が滑りやすくしょうひんとしても
安く手に入ります。

ビニールのゴミ袋(透明)が良いかも知れません。

それを身体の下に滑り込ませる事で
簡単に身体の移動が出来る様になりました。

【アドバイス】
 ビニールは薄手の物より厚手の物の方が
身体を滑らす時に身体と一緒にずれないので
厚手のビニールをお勧めします。
posted by ぶんねん at 22:24| 介護生活編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月03日

ビニルテープでかぶれが防げる?

お茶をこぼしてやけどを下お爺さん、

すぐ冷やして、仮に治療をしましたが
痛がるので、近所のお医者さんにいきました。

水ぶくれをしていて、触ると痛い様子です。
ガーゼで傷口を被い、テープで留めて治療
完了です。

何日かして、テープを貼っているところがかぶれ
皮膚が真っ赤になっています。
テープの粘着の材料で皮膚がかぶれている見たいです。

ある下請の電気やサンが傷口に電工テープを巻いて
いたので、聞いてみました。

「そのテープを貼っていて、皮膚がかぶれた
 事無いですか?」

帰ってきた答えは「全然大丈夫!」

その日に帰って電工テープで貼ると剥がれにくく
かぶれ無いのです。

ビックリ!

【アドバイス】
 アルミサッシの建具の隙間に貼るスポンジの付いた
 隙間テープもかぶれにくいです。

 また、隙間テープのべつの使い方で
 床ずれの廻りにこのテープで貼ると
 スポンジが直接幹部に触れない役目をして
 痛さが和らげます。
posted by ぶんねん at 12:00| 介護生活編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月23日

ウォールポケットで薬の飲み忘れ防止

EH[|Pbg.gifウォールポケットってご存じですか?

良くおみやげ物売り場で見かける
壁に掛けるポケットが沢山ついている
壁掛けのことです。

それを使って薬の飲み忘れを防ごう
と考えました。

家のおばあさんは糖尿もあり、
薬が一日に3階ですが、
日によって食後と食前
錠剤と粉薬色々で、飲み忘れがひどいのです。

ココでウォールポケットの出番です。

朝、昼、晩、食前、食後を組み合わせ
そのポケットに薬を入れておくのです。

これで、少しは間違えずに薬を飲む事が
できました。

ポケットが透明な物ならなおさら良いと
思います。飲んだら無くなるのが見えるので。

【アドバイス】
 今は100均でプラスチックの薬箱を売っています。
 これでも対応出来ると思います。

 それと、薬剤師さんに、一度に飲む薬を一緒に分封
 して欲しいと頼む事で一回分の薬を一つに
 して貰えます。

 沢山有ると解らなくなるので、是非お願い
 してみましょう。
posted by ぶんねん at 21:23| 介護生活編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月14日

錠剤は粒入りゼリーに混ぜると良い

皆さんの介護されている特にお年寄りは

薬を飲むのが難しくされていませんか?

幼児もそうですが薬を飲む事が苦手です。

特に、錠剤などは。

私の知っている薬局では
お年寄り用に錠剤を砕いて処方して貰えます。
これって非常に助かるのです。

お年寄りになると旨く物を飲み込んだり
固い物をかみ砕く事が苦手になって来ます。

特にお薬、苦いし、固いし、
まず持って美味しく無いです。

これを何とか毎日飲んで貰おうと思うと
至難の業です。

そこで、考えました。
介護の必要なお爺さん、おばあさんの為に
美味しい物と一緒に混ぜれば知らない間に
薬もお腹の中に入って行くのでは?

最初は錠剤をそのままゼリーの中に入れ
飲み込ませていたのですが、
苦くは無いとの事ですが、錠剤が大きく
喉に引っかかる様で・・・。

そうなんです。錠剤が喉の奥で引っかかる
そんな気がするらしいのです。

それからは錠剤を細かく砕きゼリーに混ぜると
今までの不満はもうありませんでした。

「薬 入れたの?」と聞いて来たのです。

やった〜!

うれしさのあまり、ガッツポーズを取って
しまいました。

【アドバイス】
 錠剤はお腹の中で溶ける時間で
 効き目が変わるそうです。

 何でもかんでも細かく砕いても良いとは
 言えません。

 薬局の薬剤師さんに確認した上で
 細かく砕きましょう。

 錠剤はシートに入ったままコップの裏側で一回分
 だけ砕いて使用して下さい。

 一度に皆砕くとシートの裏が破けて
 大変な事になります。

 気を付けて下さいね。

 粉末の苦いお薬は蜂蜜で練って
 頬の内側に付けておくと無理なく
 飲んで貰えますよ。 
posted by ぶんねん at 22:17| 介護生活編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。