ポチット押してくれてありがとう。これからもより良いブログ、頑張ります。にほんブログ村 介護ブログへ

2010年05月23日

福祉機器とは?どんなもの?

福祉機器と聞くと介護用品でも大きな物を想像しませんか?

私も、最初聞いたときはお風呂につける時のクレーンのような

つり下げる大きな物を想像しました。

でも、違うのですね、【メガネ】も福祉機器の一つなのですよ。

福祉機器の定義

障害のある人が日常生活のさまざまなことがらを、可能な限り
自分でできるようサポート(支援)する生活用具のことです。


福祉機器を利用することにより障害のある人の自立した生活の

範囲が広がり、介護にあたる家族の負担を軽減することにも

つながっていきます。
 
眼鏡をかけるように、さまざまな福祉機器を上手に利用して、

より豊かな質の高い生活を実現していきたいものです。

次回は福祉機器はどのような物があるのか?

購入するためにはどこに相談すればいいの?

補助金など、安く購入することは出来ない?

皆さんの聞きたいな?そんな事に答えて行きたいとおもいます。

では、次回ご期待ください。
posted by ぶんねん at 21:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 福祉機器に関する情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月27日

ホームヘルパーさんとは?

ホームヘルパーの仕事内容は、お年寄りや身体が不自由な方の

身のまわりのお手伝い(掃除、洗濯などの生活援助など)が

メインになります。

現場で活躍するために必要な訪問介護員(ホームヘルパー)の

資格を取得するためには、都道府県知事の指定する訪問介護員養成所で

福祉サービスの基本視点と制度、介護に関する基本的知識と

方法の講義、実技を規定時間受講する必要があります。

また、その後に現場の見学、介護実習、ホームヘルプサービス

同行訪問の実習も実施終了しなくてはなりません。

資格には1級から3級課程があり、身体介護、移動介助と家事援助の

できる2級課程取得者が福祉現場では多くを占めているのが現状です。

学歴、過去の職歴というものより仕事に対する知識と技術、前向きな

姿勢、意欲、責任感が重要視され、自身の健康体調管理、体力維持も

必要となる職業です。

ホームヘルパーさんの本音が書き込んで有るサイトを見つけました。

こんなヘルパーさんばかりならお年寄りも毎日が楽しく過ごせると

感じました。お手本にしたいですね。

このサイトはここをクリック
posted by ぶんねん at 19:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 自宅(在宅)介護を考える | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。